新着記事
[PR] 【楽天市場】ダイエット・健康 売れ筋ランキング


2008年09月29日

視力矯正法レーシック

◇LASIKとは
Wikipediaによると、「角膜屈折矯正手術の一種で、目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術である。」とあります。

簡単に言うと、近視の矯正手術です、乱視・遠視も矯正可能だそうです。メガネが不要になります。
タイガーウッズなどのスポーツ選手、映画俳優、人気タレントが手術を行っています。

レーシックは現在、米国で年間約200万人、日本で2万人以上が手術を受けていると言われています。

また、生命保険などが適用されれば、手術費用がほぼ無料になるケースがあります。
10万円以上の医療費の支払がある場合は、確定申告をすれば税金の還付が受けられます。

◇レーシックの安全性
エキシマレーザー手術という安全な手術法が確立されており、近視矯正手術の中でも最も安全で有効な方法のひとつといわれています。
日本では2000年に厚生労働省からエキシマレーザー装置に対する認可がおりています
きちんとトレーニングを積んでいる眼科医が行えば、失明というような事態はあり得ない手術です。


かくゆう私も近視です。
お風呂や、汗をかく夏は不便です。
メガネ代金もばかになりません。
レーシックについて本気で考えているこのごろです。


【合わせて読みたい「健康ニュース」の関連記事】
posted by 健康アドバイザー at 22:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。小次郎です

レーシックいいですね
私も受けたいと思ってます
眼鏡なしになりたいし
値段も10万円から受けられるって
いいですね
また来ます
Posted by 小次郎(視力回復訓練中) at 2009年04月28日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック