新着記事
[PR] 【楽天市場】ダイエット・健康 売れ筋ランキング


2012年06月12日

スマートフォンで肩こりのヒトが増えている!

最近スマートフォンを使っているヒトを通勤途中や街中でよく見かけます。
皆さん、うつむき加減でスマートフォンの画面を真剣にみてます。

しかし、この姿勢が肩こりの原因になっていることが分かってきました。
つまり、
この姿勢は頭を支えたうえで、首や肩、肘を固定するため、首の前側の筋肉が強く緊張する。
斜角筋は小さく伸びにくいため、頭と首が前に出る。筋肉がこの状態で固まってしまい、頸椎(けいつい)の自然な湾曲が失われてしまう
「ストレートネック」という状態になっているそうです。

ストレートネックは、首や背中の筋肉によって負担がかかり、
慢性的な肩こり、首のこりに悩まされやすくなるそうです。

正しい姿勢でスマートフォンをみましょう!
といって、いったいどうやったらいいんでしょうか?
難しいです!

最近肩こりが強いという方は、
スマートフォンを見続けないで、ときどき首や肩をリラックスして、
軽いストレッチをしたらよいのではないでしょうか。



【合わせて読みたい「健康ニュース」の関連記事】
posted by 健康アドバイザー at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック