新着記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ


2013年06月13日

ビールで筋肉の老化が抑制される!

年をとると筋肉が落ちてきます。
ビールの原料のホップに多く含まれる成分「プレニル化フラボノイド」が、寝たきりの原因になる筋肉の老化を抑えるとの研究結果が発表され話題になってます。
徳島大の寺尾純二教授のチームの研究成果です。

マウスを使った寝たきりモデル実験ですが、
筋肉量の減少が抑制されたようです。

ビールを飲むとお腹が出ると言われます。
これはアルコールによる脂肪蓄積作用によるものです。

ビールを飲んで、
お腹がでるけど、筋肉は維持されると考えると複雑ですね!
タグ:老化 ビール



【合わせて読みたい「健康ニュース」の関連記事】
posted by 健康アドバイザー at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック