新着記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ


2012年07月16日

効率的なダイエット「ケトン体ダイエット」

最近ケトン体ダイエットという言葉を良く耳にするようになりました。

マイクロダイットからこのケトン体ダイエットが詳細に紹介されています。

それによると、
ダイエット開始から2週間ほどの間、炭水化物の摂取量を極端に減らすことで血糖値及びインスリンをコントロールし、体脂肪が消費されやすい体質を作るというもの。
です。

そうすることにより、
食事から炭水化物(糖質)を極端に減らすと、血中の糖がなくなって、
身体は糖に代わるエネルギー源として、体内の脂肪が分解された「ケトン体」を使い始めます。
食べ物から摂取した糖の代わりに、脂肪が分解されてできたケトン体がエネルギーとして使われるため、
効率よく体脂肪が減少するという理論です。

ポイントは最初の2週間だけ、極端に炭水化物の摂取量を減らすというところです。

このダイエット、効果は大変高いみたいですが、
「血中のケトン体濃度が上がり、体外へ排出するために脱水症状を起こすことがあります。水や甘くないお茶など、水分を1日に2リットルは摂って下さい。」
というように、注意点もあるようです。

体調をみながら試してみる価値はあるように思います。
くれぐれも、無理はしないようにしましょう!






posted by 健康アドバイザー at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

体内時計のリズムを正してダイエット!

規則正しい睡眠とダイエットが関係あるという報告が最近多くなってます。
ではなぜ規則正しい睡眠をすることでダイエットできるのでしょうか。
その秘密は、体内時計にあるようです。

体内時計が不規則になると、体の脂肪や炭水化物の吸収機能がいつもフル稼働の状態になってしまっているようです。
つまり太りやすい体質になっているのです。
この状態になっているひとが多いようです。
「少し食べても太る」という方はこの疑いが強いです。

体内時計が正常な人は、午後2時から3時ころまでは脂肪吸収が少なく、
深夜になると脂肪を吸収しやすくなるというリズムができているようです。

この脂肪吸収のリズムを理解していれば、
お昼にはカロリーのあるものをしっかり食べて、夜は早めに夕食を終えて、寝る前は食べないということを規則正しくすることで太らない生活ができます。

ではどうやったら、体内時間を正常にすることができるのかいうと、
毎朝、同じ時間に起床し、朝食をしっかり摂って、昼間は日光を浴びることで、
3週間くらいで体内時計が正常になります。

しかし、どうしても規則正しい生活が難しいという方は、
とりあえず、夜の睡眠時間を長くしてみて下さい。
長く寝て、朝起きたときに、お腹が空いている状態になうようにすることで、
体重は少しづつ落ちてきます。
無理せずストレスをかけないことが重要です。

体内時計を正して、太りにくい体質に改善しましょう!



posted by 健康アドバイザー at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

甘いものがますます食べたくなる法則

甘いものが際限なく食べたくなる人がいるようです。
その理由は、甘みセンサーが鈍感になっているせいです。

最近の研究で、太った人は、舌の甘みに対するセンサーの感度が鈍ってきて、
甘いものを沢山食べないと甘いと感じなくなることが分かってきました。

つまり、
太ると甘みを感じにくいので、甘いものを多く取るようになるわけです。
タグ:ダイエット


posted by 健康アドバイザー at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

水を飲むと痩せます

よく水太りを気にする人がいますが、それは間違いです。

「バージニア工科大学の研究では、肥満のグループに、毎食前450ml程度の水を飲んでもらったところ、3ヶ月後には、水を飲まなかったグループに比べて、体重の減少が44%多く確認されている。」

水は全くカロリーがありませんので、太るわけはないのです。



posted by 健康アドバイザー at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

コレステロールは悪くない!?

健康診断で血中コレステロール値を測定していると思います。
みなさんは大丈夫ですか。

しかし、ここにきてコレステロールは必ずしも下げなくて良いという報告がされ、話題になっています。

日本脂質栄養学会での、富山大和漢医薬学総合研究所の浜崎智仁教授は、
「コレステ ロールが高い方がむしろ長生きする、薬を使ってまでコレステロールを下げる必要はない」
ということを発表しました。

これによると、
コレステロールが悪いということを示す正しいエビデンスはなく、
今まで、コレステロールで心疾患が発症すると疫学研究のデータを整理すると、むしろコレステロールが高い方が長生きをするという結果が得られたそうです。

大変説得力のある発表でした。

ただ、家族性高コレステロール血症(FH)の患者は、心疾患になるリスクがきわめて高いので、コレステロール低下治療を行わなければならないそうです。


浜崎教授らは、これまでにも厚生省や動脈硬化学会の示した診断基準を改めるように、主張しています。
今後、論争が起きると思いますが、大変重要な問題だと思います。


もし、浜崎教授らの見解が正しいという結論になれば、これまでの判断基準で膨大な治療費の損失や、治療を受けた患者に対する損害に関して、その責任は誰がとるのでしょうか?



posted by 健康アドバイザー at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

食べても痩せるメカニズム発見

好きなだけ食べても、普通より痩せているという人を時々みかけます。
もし、同じような体質になれるとしたら・・・

これを期待させる新しいメカニズムが発見されました。
Cell Metabolism(1月)という医学誌に発表された米国ニューヨーク大学の研究報告です。
アデノシン三リン酸(ATP)に反応するカリウム・チャンネルを遮断すると、マウスは休息時・活動時ともにエネルギー燃焼効率が上がり、通常のマウスよりもやせたそうです。
通常は、エネルギーの枯渇を防ぐため、心臓や筋肉の運動の持続や強度を制限する役割を担っているカリウム・チャンネルを遮断することでエネルギー消費が促進した結果、高カロリー食を与えたマウスが痩せました。

このカリウム・チャンネルを遮断する薬ができれば理想のダイエットになる可能性があると思われます。


posted by 健康アドバイザー at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

8時以降は食べない

最近の研究で、脂肪を取り込むための蛋白が夜になると、血中に増えてくることが分かりました。
この蛋白は、食事中の脂質を脂肪細胞のなかに運送する働きがあります。
夜8時以降になると急激に増えてきますので、夜遅く食事をするとそのなかの脂質が脂肪細胞に取り込まれてしまいます。

この研究結果から言えることは、
ダイエットしたい方は夜8時以降は食事をしない方が良いということです。
簡単だと思われませんか。
夜中、お腹が空いて困るというかたは水分を多めに取ると良いと思います。

この方法のメリットは朝起きると気持ちよくお腹が空いていて、朝食をしっかり食べられることです。
朝食をしっかりとると、仕事や勉強もはかどります。
タグ:ダイエット


posted by 健康アドバイザー at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

ダイエットをするから太る

あなたはダイエットをしてリバウンドでかえって太ったという経験はありませんか。
そうです、いわゆるリバウンドです。

ダイエットする前は太っていたけど、食べてもそれ以上は太らなかったことはないですか。

ダイエットをする前は80kgだった。
よく食べていたけど、それ以上はふとらなかった。
しかし、ダイエットに失敗してリバウンドしてから90kgまで太った。
食べるとすぐに太る体質になったようだ・・・

という経験をお持ちではないですか。

そうです、あなたはダイエットをしたために太りやすい体質に変わってしまったのです。
ダイエットをしなければ80kg以上に太ることはなかったのです。

この経験は何を意味しているでしょうか?

そうです、
ダイエットを成功させるには、痩せることを目的にしてはいけません。
太りにくい体質にすることが重要なのです。

ではどうやったら太り難い体質になるか?

それは次回お話しましょう。
タグ:ダイエット


posted by 健康アドバイザー at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

ダイエットのときの食事のポイント

ダイエットの基本はカロリー摂取量を減らすことですが、幾つか注意するポイントがあります。

◇無理な食事療法はダメです
日常生活のなかで食事を抜くダイエットは体に良くないです。
絶食したとに体重が減りますが、体のなかの蛋白質が分解されて減少したことにより体重が下がっているだけです。
絶食ダイエットが美容や健康に良くないのはこのためです。

◆絶食後には脂肪がつきやすい
食事を抜いて長時間空腹が続くと、飢餓状態になり食べたものが脂肪に変換される率が高くなります。
少し食べてもの脂肪になってしまうのです。
飢餓状態になったら脂肪を貯めるというシステムが人間に本来備わっているのです。

◇朝はしっかり食べて空腹にならないようにしましょう
朝は特にしっかり食べた方が良いです。
朝は飢餓状態になる一歩手前ですので食べないといけません。
また、しっかり食べても夕方までには完全に消費されてしまいます。

◆食事の間隔がポイント
昼間に空腹になり過ぎないように、3-4時の間に軽く間食するのはOKです。
一日に同じカロリーを摂取しても、一回の摂取量を減らし、摂取する回数を増やすほうが太りにくいのです。

◇夜は食べ過ぎないように
夜は食べたものが体に脂肪として貯まりやすい時間です。
腹八分目で、ご飯や麺類などの炭水化物の量を減らしましょう。

◆食べ過ぎると脂肪が貯まる
当たり前のことのようですが、実は重要なポイントがあります。
食べ過ぎて血糖値が上がりすぎるとインスリンが沢山分泌されます。
このインスリンが脂肪を作って貯める作用があるんです。
1回の摂取量を減らし空腹にならない程度に食事を摂取すると、インスリンが分泌されにくい状態になるので、脂肪が貯まらないのです。

◇どうしてもお腹がすいてしまう!
食事療法に成功しない方はカロリーカットしたダイエット食を試してください。
最近は美味しくてお腹が膨れ、ダイエットで不足気味なビタミンを補給できるものが多く市販さえています。

◆食事ダイエットは補助的なものと考えましょう
皆さん経験済みだと、食事を減らすだけではダイエットはなかなか成功しません。
毎日軽い運動をすることが重要なんです。
カロリー摂取量を減らすより、カロリー消費量を減らすようにするほうがリバウンドもなく、健康的にダイエットできます。

◇携帯メルマガはじめました。
メタボリックで委員会
メタボリック対策を携帯に配信します。
タグ:ダイエット


posted by 健康アドバイザー at 02:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

食べながら内臓脂肪を減らす

食べながら内臓脂肪を減らす方法をお教えします。

そんなうまい話があるの?って思われた方が多いと思いますが、理論的に可能です。
ポイントはインスリンです。

インスリンは血糖を低下するホルモンです。
しかし、このインスリンには同化という作用もあります。

インスリンの同化作用
インスリンは糖を脂肪組織に脂肪を蓄積する作用があります。
食物から摂取した糖を脂肪に変換して細胞の中に蓄積する作用を同化といいます。

インスリン分泌のコントロール
インスリンは食後に分泌されます。
摂取した食物の炭水化物が分解され糖になります。
これにより血糖値が一気に高くなると、すい臓からインスリンが分泌されます。

食べて痩せるポイント
お待たせしました。
食べて痩せるポイントはインスリン分泌のコントロールです。
食後のインスリン分泌を一気に上げないことがポイントです。
以下に示したインスリンを一気にあげない食事をとるようにすることで、内臓脂肪が溜まりにくくなるんです。

インスリンを一気に上げる食事
お米や麺類などの炭水化物は血糖値を一気にあげます。
チョコレートやお菓子はもっと血糖値をあげます。

インスリンを一気に上げない食事
肉や魚などの蛋白質、脂質類は糖質に変わる割合が少ないので、インスリンを上げない食事です。

食事のウォーキングでインスリンを下げる
食後に軽いウォーキングをするだけで、糖質がエネルギーとして使われ、インスリンが上がりにくくなります。


いかがですか?
食事を選ぶだけで意外に簡単にダイエットできるんです。

タグ:内臓脂肪


posted by 健康アドバイザー at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ダイエットが成功しない原因「慣れ」、「慣れ」の克服方法とは!

ダイエットが成功しない原因の一つは、慣のためです。

肥満にはエクササイズが効果的ですが・・・
運動を始めて順調に落ちてきた体重がピタリと減らなくなった経験をされた方は多いのではないでしょうか。

これは体が運動に慣れてしまったためです。
同じ運動をしていると、出来るだけエネルギーを使わないように無意識のうちに体が楽をしているのです。

これは体を動かす仕事をしているときにも起こります。
最初はきつい仕事でも毎日していると慣れてきます。

人間の体は良く出来ています
人間が古代から生き残れてきたのは、この慣れる仕組みがあったからと言っても過言ではないでしょう。

エクササイズで痩せるためには
運動の種類を1ヶ月毎、半年毎に変えることで、この慣れを回避することができます。
一般的に、いつもと違う運動をするのは楽しいことなので、精神的なストレス開放にも良いと思います。

エクササイズ成功の秘密は、慣れを回避するという、意外なところにあったのです!


posted by 健康アドバイザー at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

3日で痩せるダイエット

3日間決められた食材食べるだけでやせるダイエット方法が全米皮膚科学会総会で発表され話題になっているようです。
シガン州立大学のニコラス・ペリコーン非常勤教授(皮膚科医)の研究成果です。

メロン3個、ブラックベリー1パック、イチゴ3パック、ブラックオリーブ12個、リンゴ3個、洋なし3個、レモン9個、レタス3パック、ブロッコリー1.5個、アーモンド15粒、マカダミアナッツ4粒、卵12個、サーモン6切れ、七面鳥の胸肉約1キロ、オーツ麦12袋、オリーブオイル1本、ミネラルウオーター1ケース。

これが3日分です。
3日間でこの中から好きなものを好きなだけ食べるだけです。
運動も必要ありません。

低炭水化物、高タンパクで、果実が豊富です。
見方を変えれば、低インスリンダイエットと言われているものと似ています。
炭水化物の量を抑え、蛋白とビタミンを沢山とるということではないでしょうか。











posted by 健康アドバイザー at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

寝る子は太らない

大変興味部会データが、富山大のグループから日本睡眠学会で発表されるようです。

睡眠時間が9時間未満の3歳児は、11時間以上の3歳児に比べ、中学1年生までに肥満になるリスクが1.59倍になるという。 ことだそうです。

睡眠時間が短いことで、脂肪を分解する成長ホルモンの量が減ったり、交感神経の活動がおさまりにくくなり血糖値があがったりしている可能性があるという。 らしいです。

よく子供と一緒にTVを見ている親がいますが、子供は親以上に長い時間寝る必要があります。
子供の睡眠時間は親が管理してあげましょう。
太ったお子さんをお持ちのお父さん、お母さん、見覚えはありませんか?

これから子供を育てる若い夫婦の方は、子供の睡眠時間には気をつけてあげましょう。

★脂肪をとる医薬品「ナイシトール」大辞典★





posted by 健康アドバイザー at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

あるある「ダイエット呼吸法」

TV番組の「あるある」で春の体質改善スペシャルで「呼吸法を変えるだけで痩せる体質になると」いう話題が放送されました。
番組内容の要約をまとめましたので、参考にして下さい。

やせ難い人は、どうして呼吸が上手くできないのか?
吸い込む方が悪いのか、吐き出す方がわるいのか。
やせ難い人のほとんどが、一定の量を少しづつ吐き出すことが出来ない。
番組の実験で、吐き出す方に問題があったことが判明した。

ストローを使って、呼吸をチェック
洗剤を少しいれた水を用意して、ストローで息を吹き込んでみて下さい。
ゆっくり息をはき続けることができる時間で呼吸の良し悪しが分かります。
良い人は60秒以上吐き続けることができます。
悪い人は40秒以下しかできません。

呼吸が悪くなる原因
横隔膜や肋間筋などの呼吸筋の状態で、呼吸の良し悪しが決まります。
上手く呼吸できる人は最大5lの空気を取り込めますが、やせ難い人は3l位しか吸い込めません。
呼吸筋を柔らかくしないと、十分な酸素を取り込めないため、ダイエットし難くなっているのです。

痩せるためには
常に呼吸筋を柔らかくすることが大切です。
同じ姿勢でいると呼吸筋が硬くなります。できるだけ運動をしましょう。
また、姿勢も大切です。猫背は呼吸筋を硬くします。背筋を伸ばすことで、呼吸筋が柔らくなります。
溜息は無意識に肺を守る行動をしてます。溜息で肺の空気を換えているのです。
溜息の多い人は、要注意です。

悪い呼吸方を2週間で改善する方法
まずは、肋間筋を伸ばしましょう。
片手を頭の後ろにあて、逆の手は椅子についてバランスをとります。頭に手をあてた方のわき腹を伸ばしながら、10秒間息を吐き続けて下さい。
次に横隔膜のストレッチ。
息を吐きながら両手を頭の上で合わせます。二の腕を耳にあてて上半身を伸ばす。
10秒息を吐き続ける。

続いて、呼吸筋トレーニング
食材保存用のビニール袋と、ペットボトルを用意して下さい。
袋とペットボトルを組み合わせて器具を作ります。
ペットボトルを半分に切って、1cm角の小さな穴を二箇所開けたビニール袋を繋ぎます。
ペットボトルに息を吹き込んで、吸い込む。
これを繰り返します。

それぞれ、1日3回。

更に女性の方はこれをやらないと痩せない
貧血気味の女性は酸素を十分に取り込むことが出来ないので、呼吸法の効果が現れ難いのです。
貧血を改善するために、鉄分をとりましょう。
黒キクラゲが貧血を改善してくれます。
黒キクラゲは一日5gで良いのです。ビタミンCを一緒にとれば鉄分の吸収が高まります。
鶏肉などの蛋白なども吸収を助けてくれます。
黒キクラゲと野菜、鶏肉の炒め物、黒キクラゲのスープなどが鉄分を吸収できるお勧め料理です。
レバー類なども良い食材です。
鉄分を摂って、ダイエットしましょう。




posted by 健康アドバイザー at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(6) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

もう太らない!

あるある2で、「食べても太らない方法があったんです」と紹介されました。

甘いものは別腹
食後のデザートはお腹が一杯でも食べれてしまうのは何故?

別腹の秘密
ケーキ(好きなもの)をみた瞬間、消化活動が活発化、胃に空間ができ、食べれてしまうのです。
食べたいものを見ただけで、脳が胃腸に指令を出しているのです。

太る食べ方
そのポイントは間食です。
間食を止めなくても太らない方法はあるのか?
その方法とはタイミングでした。

食べても太らないタイミングとは
キーワードは我慢しちゃダメ!

(実験)
同じ昼食をとって、間食を食べるタイミングを変えてみる。

A 食後3時間過ぎに間食
B 間食を我慢、食後5時間で間食
C 間食無し

夕食は同じものを食べる。

食べた量は同じでも、しかし脂肪になる量は違ってきます???
脂肪に変わった量として、脂肪合成ホルモン分泌量を調べて見ると
A < B < C 

空腹を我慢すると、飢餓スイッチがONになってしまい、脂肪合成ホルモン分泌量が増えてしまう。
食後4時間で飢餓スイッチがONになってしまいます。

間食するなら、小腹が空いたら(食後3時間)、直ぐ間食を食べた方が良いことが分かりました。

午後3時の肥満になりにくい神秘の秘密
BMAL1という脂肪細胞中にあって、脂肪を溜め込むための蛋白質があります。午後3時が、BMAL1が最も少ない時間帯です。午後3時に間食をしても太りにくいのはこのためです。
逆に午後10時以降は、このBMAL1が30倍以上になります。夜中の間食は禁物です。

まとめ
・お昼の間食はお腹が空いたら直ぐ食べる
・BMAL1が多くなる夜10時以降は食べない

小腹が空かなければよいのでは?
小腹が空かない方法はあるの?
実は、食べる量と小腹の空き易さには関連がないのです。
食事に適度な脂質が含まれると、食物のブドウ糖への分解を抑えますので、ゆっくり血糖値が推移します。
このため、ある程度脂質が含まれる食材を食べた方が血糖値が下がりにくく、小腹が空きにくいのです。
間食の量が減って太りにくくなります。

小腹抑制食材とは
昆布に含まれる水溶性食物繊維は血糖値の下降を緩やかにします。
食物繊維がブドウ糖の吸収を少なくするせいです。
水溶性食物繊維は海藻類に豊富に含まれます。
お米に昆布を混ぜて炊いた昆布ごはんは、水溶性の食物繊維を沢山含み効果的です。

夜中にラーメンを食べたときは?
食べない方がよいが・・・ 食べたものが脂肪になりにくい方法があります。
食後の脂肪化を抑制する食材とは、レモンです。
レモンのエリオシトリン(ポリフェノール)は、脂肪の吸収を抑制します。
食後直ちにレモン水を摂りましょう。


★楽天で水溶性繊維を検索する★









 


posted by 健康アドバイザー at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

笑いによるダイエット効果の証明

米テネシー州ナッシュビルのバンデビルト大学「生物栄養学研究所」所長のマイケル・ブコウイスキー博士らは、笑いによるダイエット効果について欧州肥満会議(アテネ)で発表しました。

45組の友人同士のペアを、密閉された一室にいれ、「自然な状態で起きる笑い」をつくるため、被験者たちには研究目的を告げずに、話したり動いたりしないように指示しておきました。
次に、5本のコメディをスクリーンに映し、その間の笑い、鼓動、呼吸、酸素や炭酸ガスの測定値などを測定し、「笑い」のカロリー消費量を算出しました。

この結果、笑っているときの被験者たちの消費カロリーは「20%増えている」ことがわかりました。
もし、一日に10分間〜15分間笑うとすると、1日で約50kcal消費されるほどになります。
1年間で2kg体重が減ることが期待されます。

但し、 社交的あるいは付き合い上での笑いでは効果がないそうです。
ユーモアたっぷりで、心底おかしくて笑ったり、思い出し笑いを誘うような「良質の笑い」がダイエットに必要ということです。

また、笑いはストレス開放にも良いと言われています。
毎日笑って、健康的な生活を送りましょう。








posted by 健康アドバイザー at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

痩せる計算

簡単な様でできないのがダイエットです。
できない原因の多くは、痩せる引き算を理解してないためです。

(摂取カロリー) − (消費カロリー) がマイナスになれば、必ず体重は減ります。

この引き算がどうすればマイナスになるか?
どの程度マイナスにすればよいか?
今日は、これらの点について説明してみたいと思います。

ダイエットを急激に行うと、人間の体は直ぐに反応し、飢餓にそなえてエネルギーを体に貯めていきます。人間のこの反応は大変巧妙なシステムでできています。これを理解することもダイエットでは重要ですが今日は説明しません。興味のある方は参考記事をご覧下さい。

1ヶ月に1〜2kgの減量を目指しましょう。
カロリー的には、現在の生活から1日に100〜200kcalのマイナスにすればよいことになります。

運動でこれくらいのカロリーを消費するとすると、ウォーキングなら60分間程度、スィミングなら30分程度です。

食べ物でカロリーを減らすとすると、おにぎり1個分、トースト1枚くらいです。ラーメンやスパゲティ(700kcal)が好きな人は回数を減らすことをお勧めします。

どうでしょうか、ダイエットの具体的なイメージが湧いてきたでしょうか。
実はイメージすることは目標達成に大変重要です。
イメージしたことの9割くらいは、達成できます。本当です。

食べる量を減らすのが辛い人は、カロリーカット系のダイエットが沢山出ているので、それらを利用すると良いでしょう。
どんな商品があるのと言う方のために、商品の一部を紹介しておきます。

★キリンウェルフーズ リエータ★
カロリーカットしても肌荒れしない様に、ビタミンなどの必須栄養素が十分含まれています。美味しさも満足です。

★豆乳クッキーダイエット★
人気の豆乳クッキー、美味しくて美容にも良いため、売れ筋No.1です。


運動をしたいけど、時間や場所が無いという方にお勧めの商品はこちらです。

★エアロライフ・サイドステッパー★
左右に重心を移しながら踏み込むタイプのステッパー。室内運動でウォーキング効果が得られます。








posted by 健康アドバイザー at 01:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

スイミングダイエット

しまった! 連休中食べ過ぎてしまった(+飲みすぎ)。
お腹が明らかに大きくなってます。
私は中年男性ですので、油断すると直ぐに太鼓腹になってしまいます。
太鼓腹の原因は、たいてい内臓脂肪です。この脂肪は、成人病の原因となるアディポサイトカインという物質を分泌するので健康に良くないです。
しかし、この内臓脂肪は運動で大変燃え易い脂肪なのです。

そこで、今日は朝からプールに出かけました。昨日のサイクリングの疲れが残っているので、こんなときはプールが一番です。
特に水中ウォーキングがお勧めです。
体重オーバーしている方(私など)や体力に自信がない方、これまでに腰や膝などの故障の経験がある方は、足腰に負担がかからないので特にお勧めです。
横歩き、後ろ歩きなどいろんな部分の運動になります。また、水の抵抗はマッサージを受けているのと同じような効果がありますので、贅肉が落ち易くなります。

また、スィミングは強い運動に分類されます。1時間で500-700kCal消費できます(ジョギングと同じくらい)。たっぷり1時間、水中ウォーキングとスィミングをすると、1キロくらいは体重が減ります。
こんな効果的なスィミングですが、一つ落とし穴があります。
スィミングは汗がでるスポーツなのです。水分補給を忘れないで下さい。

クールマイヨール(Courmayeur) 1.5リットルPET 12本入ダイエットミネラルウォーター、クールマイヨール
最近人気のダイエットミネラルウォーターです。ダイエットで不足するミネラルの補給に最良の製品です。


新パッケ−ジ ヴァーム ゼリー(VAAMゼリー)1ケース24個ヴァーム ゼリー
脂肪を燃え易くするスポーツドリンクです。運動前にどうぞ!




posted by 健康アドバイザー at 18:57 | Comment(1) | TrackBack(10) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

上手な糖分の摂り方

ケーキやアイスクリームなど糖分の大好きな人は多いと思いますが、糖分の摂りすぎは肥満の原因になります。
しかし、上手に糖分をとることで、肥満を防ぐことができるのです。

・できるだけ朝糖分をとりましょう。
 朝摂ったカロリーは1日のなかで消費され易いのです。逆に夜に糖分を摂ると、体に脂肪として貯まり易くなります。
・食後にとらないようにしましょう。
 食後に糖分を摂るとインスリンレベルが上がるので、食事で摂ったカロリーが脂肪として体に貯まり易くなります。
・ドカ食いは止めましょう。
 糖分のカロリーは、穀物や麺類などの炭水化物と比べ、はるかにカロリーが高いのです。すぐにカロリーオーバーになってしまいます。
・ビタミンB1を積極的に摂ること。
 豚肉などに豊富に含まれており糖代謝が促進されます。ネギ類と一緒に摂るとさらに効果的です。

上手に糖分をとって下さい。
それでも食べ過ぎた人は糖分の吸収を防ぐサプリがあります。

【サラシア、ニャンガピル、ヤーコン、クロム配合!】スイートブロッカー【送料・代引き手数料...スイートブロッカー
スリムな生活をサポート!
サラシアオブロンガ、ニャンガピルなど配合。
甘党の方や食べすぎが気になる方にお勧めします。






posted by 健康アドバイザー at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

ダイエットの原理(2)脂肪を貯め難い体をつくる

飢餓状態になると一斉に飢餓遺伝子が発動し、生理的に脂肪を貯め易い状態になります。
飢餓遺伝子?
といっても、このブログを始めて読む方は意味不明かもしれません。そのときは、前回の
ダイエットの原理(1)人類はむかし飢えていた
を読んでみてください。
人類は飢餓に直面すると、低燃費体質に変化しエネルギー(脂肪)を貯め易い体質に変化します。
これは、人類が長年かけて獲得したサバイバルのための生理的適応能力なんです。
この能力は、どんな人でも持ってます。
飽食の時代にはこのことがかえって仇になってしまったのです。
そういった意味で肥満は人類にとって大きな問題なのです。

効果的にダイエットをしたい方は、このことを頭に入れておかなくてはいけません。
最も重要なポイントです!

ダイエットには、朝食抜きや断食は禁物です。一時的に体重が減少しても、その間に体質が変化し、以前より確実に肥え易い体質に変化します。たちの悪いことに、この変化はなかなか元に戻りません。
もう一度言います。ダイエットを成功させるには、断食は禁物です。
理想的には、少しの量(カロリー)を、何回も分けて食べるのが一番良いと思います。
一つの方法としては豆乳クッキーダイエットがお勧めです。これだと、最低限の栄養と必須の栄養成分をとることができます。

かなりダイエットの核心にせまってきました。
私の考えるダイエットの理想は
燃焼系サプリ+ウオーキング
です。その理由は・・・・
本日はこの辺りで失礼します。

脂肪を減少させる食事療法に興味のある方は
炭水化物ダイエットについて
をご覧下さい。

posted by 健康アドバイザー at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。